イマドキのハロウィーンについて行けるか?大人達

ごく数年前まではハロウィーンなんて気にも留めなかったのが今では凄い盛り上がりようですね。

娘のピアノ教室では、毎年生徒全員仮装して集まって、協力して頂けるご近所の家を回ってクイズをしたり、お菓子を貰ったり踊ったりするそうです。

娘は、今年は魔女の仮装できめていきました。

黒マントととんがり帽子。キラキラモールで出来たホーキと光る魔法の杖を持って出かけたのですが、

今年は魔女は大人気だったようで、行ってみたら魔女は6人もいたそうです。

このハロウィーン、年々盛り上がっているそうで、協力してくださったご近所の家でも、年々レベルが上がっていて、

大きなクモの巣を手作りで作ったり、血糊を使ったゾンビメイクで子供達を出迎えたりと大サービスだったよう。

娘の話を聞いて近所の子供達もやりたいと、盛り上がっているのですけど。

どこまで期待に応えられるか?大人達・・・

これから行楽シーズン 旅行の支度は得意ですか?

秋の行楽シーズンになってきましたね。旅行に行かれる計画をされている方も多いと思います。

さて、みなさんは旅行の支度は得意なほうでしょうか?

最近、友人と旅行の支度の話になりました。その友人は女性なのですが、荷物がかなり少ないそうです。

私はなんだかいつも大荷物になってしまうので旅行の支度は気が重く、帰りはホテルからお土産と一緒に宅配便で送ってもらっています。

「もしこれがなかったらどうしよう?」という心配に駆られあれもこれもと持っていくのですが、けっこう出先で調達できる物もあったり、

またそのアイテムを使う時間もなかったりして、「こんなにいらなかった」と後悔する事があります。

なぜ増えてしまうのかを考えると、「なるだけ日常・家にいる時と同じ状況にするという安心感」にあるような気がします。

ですが旅行はある意味非日常なので、「あったら便利だけどなくてもOK」なアイテムは減らして、荷物を最低限にしたほうが物にとらわれずに思いっきり非日常を楽しめるのではないかと思いました。

進研ゼミから、進研ゼミプラスに変わってる。内容はどうだろう?

『進研ゼミ』といえば、ベネッセコーポレーションさんの看板商品で、昔からある…もちろん私も小さい頃から馴染みのある通信教育サービスです。

2016年度から『進研ゼミプラス』に生まれ変わります!というCMを見たのですが、何が変わったのかな~と思いちょっと調べてみました。

もう50年も60年も教育にかかわっている会社なんですね、、、予想以上に実績のある会社さまでした。

今年度から、進研ゼミについて何が変わったのかというと、ちょっとタブレット中心のデジタルな内容のコースが増えたかな?という印象です。

ネーミング変更についての一番の要因は、昨年の個人情報流出事故を踏まえて、心機一転ということですね。

『進研ゼミ』という名前を捨てるのはちょっと私がベネッセの社員でももったいない気がしますし、会社さまの試行錯誤が感じられます。

先日資料の請求を申し込んだばかりですが、中学講座にかぎって言えば小学校の時の勉強と比べるとかなり難しいので、今塾にかよってるから要らないというよりは、

学校や、塾の先生たちから教えてもらったことを、自宅に帰って自分で『書いて、解く』という行為はテスト対策や、その先の受験を見据えた対策に大いに貢献すると思います。

学校の授業だけで理解ができる子は、進研ゼミだけでいいと思うけれど、学校で理解が進んでいない子は、進研ゼミの教材が来ても取りつきが良くないでしょうね…。

講義や解説は、やっぱり対面で説明してもらった方が理解が早いですし、

演習問題はやっぱり自分の力だけで書いて、解くという作業がやっぱり大事ですから。

今回うちは併用していくことに決定しました。

ギリシャヨーグルトにはまっています

健康のことを考えて、毎日欠かさずヨーグルトを食べるようになりました。

朝食べた方が体にいいのか、それとも夜?だんだんと健康オタク化しています。

昔から食べ慣れているブルガリアヨーグルトを食べていますが、たまには違うものを食べたくなりスーパーに買いに行きました。

売り場をウロウロしていると、ギリシャヨーグルトなるものが並んでいました。

ブルガリアと何が違うんだろう?美味しいの?

今まで気に留めていなかったので、置いてあることを知りませんでした。

家に帰り、さっそく試食!

いつも食べるヨーグルトを水切りしたような濃厚さで、味が凝縮されています。

すごくクリーミー!

何の予備知識もなく買ってきたので、どうなんだろう?と思いましたが、美味しくて感動。

今は冷蔵庫に常備しています。

左手に歯ブラシ、右手にポテトチップスってどうなのよ。

小学一年生の娘ちゃん。今日はパパがいつもより早く帰ってきたのでルンルンしながらつきまとっていました。パパがご飯食べるのに膝に座り、一緒にキムチやご飯をぱくぱく。まぁ本当はあんまり食べて欲しくないけど人が食べてるの見てると食べたくなっちゃうよね、パパ早くて嬉しいしねと思い大目に見ることに。

2階にあがり歯磨き中パパがチップスを食べ始めると…片手に歯ブラシ、もう片方にチップスというなんとも合わない組み合わせ。強の反対語が弱なら歯ブラシの反対語はチップスでしょみたいな感じですよね。それみて娘ちゃんの将来がちょっぴり不安になっちゃいましたよ。体重気にするのに…満足するくらい食べたようで洗面台に戻ってきて、うがいをしようとする娘ちゃん。いやいやいや!!さっきまで食べてたんだから、磨き直ししなさいよっとさすがに言ってやりました。

動物の世界にも高齢化が進んでいるようです

飼い猫が14歳を迎えました。

人間の年齢に換算をすると、72歳だそうです。

14歳の猫は3匹の兄弟猫です。

5匹生まれたうちの3匹がいるのですが、よく3匹揃って14歳を迎えてくれたな、と思ってしまいます。

1匹だけ糖尿病を抱えていますが、薬で安定をした状態を保つことが出来ています。

他の2匹は14年間大きな病気をすることもなく、健康に過ごしています。

人間の72歳というと、身体にも様々なトラブルが生じてくる年齢ですし、いつ亡くなってもおかしくはない年齢だと思います。

このまま元気であと数年は過ごして欲しいなと思います。

後悔をすることがないように、好きなものを食べさせて、ゆっくり過ごして欲しいなと思っています。

アニメ おそ松さん 声優 感想など

アニメおそ松さんのDVD、ついに見終わりました!

なんといっても声優が豪華でした!

特にリスペクトしているのが神谷浩史さん。

については後で話すとして

六つ子の兄弟愛(?)や深夜アニメならではの

下ネタやブラックユーモア、パロディなど

最後まで飽きずに観ることができました。

一番好きなキャラクターを挙げるとしたら

やはり十四松ですよねー!

とにかくぶっ飛んでて、見ていて一番飽きなかったです。

第9話の「十四松の恋」には少し感動しましたが!

さて、上でも言った神谷浩史さんについてですが

単純に声が好きなんですよね。

化物語のアララギくん

デュラララの折原臨也

進撃の巨人のリヴァイなど

あげたらきりがないですが

神谷さんが出演しているアニメは

欠かさずチェックしてます。(笑)

たくさん思い出ができた家族旅行

私には両親と姉と兄がいます。そしてその子どもを合わせると全員で16人になります。今年の夏も大人数で毎年恒例の旅行に行ってきました。子どもたちに合わせて水族館や遊園地など両親も一緒に着いてきてくれるのでとても楽しい旅行になりました。お兄ちゃんは実家から離れたところに住んでいるので現地集合で集まりました。お姉ちゃんと私は実家の近く住んでいるので飛行機でも移動も一緒にしました。

子どもたちも大きくなってだんだん言うことを聞いてくれるようになって飛行機の中でも静かに過ごしてくれたのでとても楽になって助かりました。やっぱり子ども全員が集まるとホテルの中でも騒がしかったのですが、年に1回の全員でも旅行の思い出がまた今年もできてとても嬉しかったです。