動物の世界にも高齢化が進んでいるようです

飼い猫が14歳を迎えました。

人間の年齢に換算をすると、72歳だそうです。

14歳の猫は3匹の兄弟猫です。

5匹生まれたうちの3匹がいるのですが、よく3匹揃って14歳を迎えてくれたな、と思ってしまいます。

1匹だけ糖尿病を抱えていますが、薬で安定をした状態を保つことが出来ています。

他の2匹は14年間大きな病気をすることもなく、健康に過ごしています。

人間の72歳というと、身体にも様々なトラブルが生じてくる年齢ですし、いつ亡くなってもおかしくはない年齢だと思います。

このまま元気であと数年は過ごして欲しいなと思います。

後悔をすることがないように、好きなものを食べさせて、ゆっくり過ごして欲しいなと思っています。